出展者一覧

今回の「組合まつり」は、
ヴァーチャル(オンライン)と
リアルの融合で開催!

組合まつりでは、ヴァーチャル空間上に各出展組合/団体の個社ページを設置しています。
個社ページへはキーワード検索からもヴァーチャル空間を回遊中にも訪問することが可能です。
展示会さながらのヴァーチャル空間をお楽しみください

「アフターコロナ・

日本経済の大転換

ー中小企業にチャンスあり」

飯田 泰之 氏

(明治大学政治経済学部准教授)

1975年東京生まれ。東京大学経済学部卒業。 同大学経済学研究科博士課程単位取得退学。駒澤大学経済学部専任講師・准教授を経て現職。財務省財務総合政策研究所上席客員研究員、総務省自治体戦略2040構想研究会委員、内閣府規制改革推進会議委員などを歴任。専門は経済政策・マクロ経済学、地域政策。

内田 裕子 氏

(経済ジャーナリスト・経済政策シンクタンク
ハーベイロード・ジャパン副代表)

玉川大学文学部芸術学科卒業後、大和証券に入社。トレーダーを経験後、広報部へ異動。 同社の社内TV放送「大和サテライト」のキャスターに抜擢され、マーケット情報や経営者・アナリストとの対談番組へ多く出演する。 その後、大和インべスターリレーションズで企業IRのコンサルティングを経験。2000年、財部(たからべ)誠一事務所へ移籍。 経済ジャーナリストとしての活動を始める。

「アフターコロナの中小企業・

組合等連携組織の方向性」

森下 正 氏

(明治大学政治経済学部 専任教授)

94年明治大学政治経済学部助手、96年専任講師、 99年助教授を経て、2005年から専任教授。教務主任、地域行政学科長を歴任し、2017年から経済学科長。専門は中小企業論。 2003年から明治大学社会連携促進知財本部、同知的資産センター、同インキュベーションセンターの本部員、センター長を歴任し、地域産業活性化事業に注力。

ロバート馬場ごはん
~組合まつり編~

人気お笑い芸人ロバー トの馬場裕之さんが配信している料理動画「馬場 ごはん」を組合まつり編として実施!出展産品の一部を扱ったレシピを特別に紹介いただきます!

馬場 裕之 氏

(ロバート)


様々な出展組合/団体がステージに登場。
出展商品・産品を紹介いただきます!
1月26日(火)には、MCに人気ラジオDJ nicoさんが登場!
1月27日(水)にはお笑い芸人ダイノジの大谷ノブ彦さんが盛り上げてくださいます。

大谷 ノブ彦 氏

(ダイノジ)

nico 氏

(ラジオDJ)

開催概要

東京と全国の中小企業組合が大集結!
普段なかなか接点のない産業を見て、知って、楽しめる!!

主催
東京都中小企業団体中央会
後援
東京都、公益財団法人東京都中小企業振興公社、 東京商工会議所、東京都商工会議所連合会、 東京都商工会連合会、東京信用保証協会、 一般社団法人東京都信用組合協会、 株式会社商工組合中央金庫、株式会社日刊工業新聞社、 全国中小企業団体中央会
出展規模
124団体(昨年実績)
来場者数
約10,000人(昨年実績)

出展カテゴリー

  • ①モピリティ(車と人の未来を支えるモピリティ)
  • ②ものづくり(世界が注目 日本のものづくり)
  • ③くらし(くらしのニーズに発見がある)
  • ④アミューズメント(楽しいワクワクで世界に笑顔を)
  • ⑤伝統工芸品(次世代へつなぐ日本文化の伝統と継承を世界に)
  • ⑥食品(安全と安心の食との出会いを体感)
  • ⑦伊豆・小笠原諸島(東京の島々の魅力が大集結)
  • ⑧全国物産(ご当地自慢の逸品たちが大集結)


What's New
2020.11.30
出展者マイページをオープンしました。
2020.11.27
出展者説明会を開催しました。
2020.10.29
ティザーサイト オープンしました。